ホワイトデー 雑学

ホワイトデーのお返し!彼女は社会人!NGなお返しはコレ!

2017/02/20

ホワイトデーの時期がやってきました。

ホワイトデーといえばバレンタインデーの「お返し」ですね!

そのお返しですが、社会人の彼女に「NGなもの」をあげていませんか?

 

学生の頃の考え方で、ホワイトデーのお返しを社会人の彼女にあげると、

好感度が下がってしまうかも知れませんよ。

 

なので今回は、好感度が下がらないように、

「社会人の彼女」にはNGなホワイトデーのお返しを紹介したいと思います。

NGなお返しを知りましょうね。

スポンサードリンク


「社会人の彼女」にはNGなホワイトデーのお返し!

『キーホルダー』

学生の頃は、通学カバンなどにキーホルダーなどをつけている女の人もいて、

ホワイトデーのお返しにキーホルダーも喜ばれていましたが、

社会人になると、キーホルダーで喜ぶ彼女は少ないです!

それに、値段も安いので、彼女から好感度が下がる可能性もありますよ!

 

『普通のお菓子』

普通のお菓子というのは、コンビニ、スーパーで簡単の手に入る市販のお菓子のことです。

これも値段が安いですし、何より適当感が伝わってきます。

正直、学生でも「普通のお菓子」はキツイところがありますが、

まだ働いてなくお金がないので、甘く見ていたところがあったと思います。

しかし、社会人ではそうはいきません!

手抜きだと思われ、好感度は下がります。

下手したら彼女に怒られますよ(笑)

 

『ぬいぐるみ』

ぬいぐるみが好きな彼女には、まだ良いかもしれませんが、

それでも社会人で、しかもホワイトデーのお返しにぬいぐるみは避けた方が良いでしょう。

ぬいぐるみぐらいなら、なんでもない時にプレゼントした方が喜ぶと思いますよ。

 

そして、ぬいぐるみに興味がない彼女には、絶対NGです!

逆のパターンでいうと、社会人になって「ロボットのおもちゃ」を貰っているようなイメージなので、

子供っぽいと思われ、好感度は下がるでしょう。

女の子全員がぬいぐるみで喜ぶという考えは、社会人になったら頭から離れさせましょうね。

 

『ブランド品ではないもの』

学生の頃は、ブランド品に興味がなく「使えたら良い」「安い方が良い」という考えがあり、

ブランド品ではない、「時計」や「財布」「アクセサリー」も喜ばれていましたが、

社会人になると、逆に『ブランド品でないと喜ばれません』

なので学生の頃の感覚でホワイトデーのお返しに、

2000円、3000円のブランド品でないものをあげるのはNGです。

ちなみに、お菓子もブランド品が彼女に喜ばれるでしょう。

スポンサードリンク


ホワイトデーのお返しにに意識したいポイント!

ホワイトデーのお返しに意識したいポイントが3つありますので紹介します!

1、値段は同等かそれ以上!
バレンタインデーに貰ったプレゼントと同等の価値か、
それ以上のものをホワイトデーのお返しに渡しましょう!

 

2、相手の好みに合わせて!
自分勝手なプレゼントではなく彼女の好みに合わせて、
ホワイトデーのお返しを選びましょう!

 

3、「プレゼント」と「お菓子」!
「プレゼント」だけ!「お菓子」だけ!
ではなく、「プレゼントとお菓子」の両方をホワイトデーのお返しにあげると、
彼女も言うことなしです!

これらを意識すれば、失敗はしないですよ!

 

まとめ

今回は、「社会人の彼女」にはNGなホワイトデーのお返しを紹介しました。

 

もう彼女も学生ではなく、『社会人』です。

なので、社会人が喜ぶもの、「自分の彼女が喜ぶもの」をあげましょうね(*^_^*)

-ホワイトデー, 雑学