雑学

紫陽花の花言葉!青・白・紫・ピンクの4つの色の意味とは!

 

紫陽花の時期がやってきました。

紫陽花はとても綺麗ですよね?

 

では、その紫陽花ですが、「花言葉」はご存知でしょうか?

「青」「白」「紫」「ピンク」の4つの色の紫陽花をよく目にすると思いますが、

1つ1つ花言葉の意味が違い、用途も変わってくるのですよ。

 

なので今回は、紫陽花の「青」「白」「紫」「ピンク」の花言葉を紹介したいと思います。

女性に贈る時の花言葉も!

スポンサードリンク


紫陽花とは?

花言葉の前に、紫陽花とは、

日本発祥の花であり、日本、ヨーロッパ、アメリカなどで観賞用として栽培されています。

日本発祥の花だったのですね!

ちなみにヨーロッパの紫陽花は、「セイヨウアジサイ」と呼ばれます。

 

日本の紫陽花は、

本紫陽花(ほんあじさい)、額紫陽花(がくあじさい)とも呼ばれますよ!

 

紫陽花の花言葉!「青」

青の紫陽花の花言葉は、

「冷淡」「無情」「高慢」「辛抱強い愛情」「あなたは美しいが冷淡だ」

です。

少し、クールなイメージが出てくる花言葉ですね!

 

女性の方に「青の紫陽花」を贈る時は、

「辛抱強い愛情」の花言葉の意味で、「君を絶対に諦めない」や、

「あなたは美しいが冷淡だ」の花言葉の意味で、「君はクールで美しい!」

として贈れば良いですね!

 

紫陽花の花言葉!「白」

白の紫陽花の花言葉は、

「寛容」

です。

心が広い人のイメージが出てきますね!

「寛容」の意味を調べたところ、

『心が広く、人をよく受け入れること。』とありました。

 

なので、女性の方に「白の紫陽花」は、

「姉御的な女性」に贈れば良いかもしれないですね!

 

紫陽花の花言葉!「紫」

紫の紫陽花の花言葉は、

「謙虚」

です。

大人っぽいイメージが出てきますね!

 

女性の方に「紫の紫陽花」を贈る時は、

「君の謙虚で、威張らないところが美しい」

と、贈れば良いですね。

 

紫陽花の花言葉!「ピンク」

ピンクの紫陽花の花言葉は、

「元気な女性」

です。

そのままの花言葉の意味で、元気で明るいイメージが出てきますね!

 

女性の方に「ピンクの紫陽花」を贈る時は、

「元気で明るいところに惹かれました」

と言って贈れば良いですね!

 

その他の紫陽花の花言葉の意味!

紫陽花の花を見て貰えれば分かると思いますが、

小さな花が集まってできている花です。なので、

「家族団欒・家族の結びつき」

という花言葉の意味もあります!

 

同じ6月にある、「父の日」に贈る花としても、紫陽花はピッタリかもしれないですね!

スポンサードリンク


豆知識!

実は紫陽花は、日にちが経つにつれて、

水色 → 青 → 青 → ピンク と花の色が変化していく花なのです。

 

また、土の成分も関係あり、

酸性が強いと、青みがかり、アルカリ性が強いと赤みがかるのですよ!

 

豆知識にどうぞ!

 

まとめ

今回は、紫陽花の「青」「白」「紫」「ピンク」の花言葉を紹介しました。

 

女性に贈る時の、花言葉も紹介しましたが、どうだったでしょうか?

花言葉を知り、そこから、自分の言葉で紫陽花を贈ると良いですね!

 

また、「家族団欒」という意味や、

「仲良し」「平和」など、恋愛だけでなく、幅広い意味の花言葉もあります!

なので、「友達」や「家族」に贈っても良いですね(*^_^*)

-雑学