ホワイトデー 雑学

ホワイトデーの由来とは!なぜ名前はホワイト?発祥は日本!?

ホワイトデーの時期がやってきました。

ホワイトデーは、バレンタインデーで貰ったチョコのお返しをする日ですね!

 

ではこのホワイトデーですが、皆さんは由来をご存じでしょうか?

「いつから?」「名前はなぜホワイト?」

私は知らなかったので、自分で調べてみることにしました。

 

すると、由来が分かり、

また、世界には「ホワイトデー」というものは無いみたいですよ!

 

なので今回は、ホワイトデーは、「いつから」「なぜ名前がホワイトデーなのか」などの、

ホワイトデーの意味や由来について紹介したいと思います。

スポンサードリンク


ホワイトデーは日本が発祥!?

今では、バレンタインデーのお返しをする日という、ホワイトデーですが、

実は、「日本が発祥の地」のようです!

バレンタインデーは、欧米から伝わってきたので、

てっきりホワイトデーもそうなのかと思っていました!

 

そして、世界で「ホワイトデー」という文化があるのは、

「中国」「台湾」「韓国」などのアジアの国だけだそうです。

少し、驚きですね!

 

では、なぜ日本で「ホワイトデー」というイベントが生まれたのでしょうか?

 

ホワイトデーの由来とは!

ホワイトデーができたのは、お菓子業界が「お菓子の日を作ろう」というのがきっかけだそうです。

そして、そのホワイトデーの由来ですが、2つあります!

 

1、『老舗菓子屋「石村萬盛堂(いしむらまんせいどう)」』がきっかけ

1978年、福岡の石村萬盛堂が、バレンタインのお返しに、

「マシュマロ」を勧めました。

それを、『マシュマロデー』と言い、ホワイトデーの由来の1つです。

 

2、「不二家」と「エイワ」がきっかけ

1973年、不二家と、エイワが協力して、

バレンタインのお返しに、「キャンディやマシュマロを贈ろう」という、

『メルシーバレンタイン』というキャンペーンがホワイトデーの由来の1つです。

 

他にも由来はあるみたいですが、

とにかく、お菓子業界が頑張り、

1980年に正式に「ホワイトデー」ができたそうです(笑)

スポンサードリンク


なぜ「ホワイトデー」という名前?

ホワイトデーという名前の「ホワイト」はどこから来たのでしょうか。

それは、「白(ホワイト)」は、

『幸福を呼ぶ』『縁起が良い』とされていることや、

当時は、バレンタインデーも、ホワイトデーも若者のイベントだったため、

『ホワイトは純潔のシンボルで、若者の愛にピッタリ』

ということから、「ホワイトデー」という名前になったそうですよ。

 

まとめ

今回は、ホワイトデーは、「いつから」「なぜ名前がホワイトデーなのか」などの、

ホワイトデーの意味や由来について紹介しました。

 

とにかく、お菓子業界が頑張って「ホワイトデー」は生まれたのですね。

ホワイトデーが、3月14日なのは、

2人のカップルがこの日に、改めて愛を誓った日とされているからそうですよ。

ホワイトデーに、改めて愛を誓いましょうね(*^_^*)

-ホワイトデー, 雑学