雑学

猫の日のイベントを紹介!由来など猫の豆知識も!2017年

2016/12/08

9a2a3f25f2a826e2b2b4718827a10bce_s

猫の日がやってきました。

2月22日は猫の日ですね!

猫を飼ってる方、この猫の日をご存知の方が多いのではないでしょうか。

 

そして、猫の日といえばやっぱり!

猫の日のイベントですね!!

可愛い可愛い猫とのイベント。

楽しみですね〜。

 

なので今回は、2017年の猫のイベントの紹介と、猫の日の由来と、猫についての豆知識を紹介したいと思います。

スポンサードリンク


猫の日の由来とは?

まずは、2月22日の猫の日の由来です!

知っている方もいると思いますが、猫の日の由来は、語呂合わせです。

2月22日の「2」を「にゃん」と読むことから、

2月2日は「にゃん」「にゃん」「にゃん」の日の、猫の日になったのです。

 

この日を作ったのは、「猫の日実行委員会」と「一般社団法人ペットフード協会」です。

この2つが協力して、1987年に

「猫と一緒に暮らせる幸せに感謝し、猫と一緒に喜びをかみしめる記念日」

という意味で作られました。

 

ちなみに、猫の日を「2月22日」に選んだのは、全国の約9000通の愛猫家からの公募によって決まったそうですよ。

愛されている猫たちですね(*^_^*)

猫の日の由来は以上です。

 

では、その愛おしい猫の2017年のイベントを紹介します!

 

2017年の猫の日のイベント!

それでは、2017年の猫の日のイベントです。

『ちよだ猫祭り(東京都)』

2017年2月18日(土)〜2017年2月19日(日)の2日間です。

イベント内容は、

  • 猫ヘッド・・・ツイッターで話題となった、大きな猫の被り物を被れます
  • ニャンダフルマーケット・・・猫雑貨を集めたマーケットが開かれます
  • 「猫どら焼き」「にゃんまん」・・・イベント限定の可愛いどら焼きや肉まんが食べれます

などなど、コンサートやトークショーもあり、常に賑やかです。

この千代田区では、猫の殺傷分ゼロを目指しており、今は5年連続ゼロだそうですよ。

 

 

2017年で決まっている猫の日のイベントは、

現時点で「ちよだ猫祭り」だけです。

なので毎年行われている、2017年も開催が予想されるイベントも紹介します。

  •  「猫の世界 in WACCA 2016(東京)」・・・作家による色々な猫の作品を見ることができます。
  • 「ネコてん2016(静岡)」・・・無料で猫で触れ合えたり、猫のショーがあります。
  • 「Catアートフェスタ2016(東京)」・・・2016年は100名限定に肉球缶バッジが貰えたそうです。
  • 「猫の日落語会2016(大阪)」・・・猫の落語が聞けて楽しいですよ。

などです。

2017年の猫の日のイベントも楽しみましょー!

スポンサードリンク


猫の豆知識

・前足の指と後ろ足の指の数は異なる

基本は前足に5つ、後ろ足に6つです。合計28個の指がある猫がいたそうで、ギネスブックに載りました。

 

・猫は甘さを感じることが出来ない

猫は甘さを感じることが出来ないので、ケーキなど甘い物をあげても美味しいと思わない。

逆に、酸っぱいものや苦いものには敏感です。

 

・ネズミの会話を聞き取ることができる

他にも左右の耳を別々に動かせれるため、ネズミの場所を正確に特定できるそうです。

 

・猫は時速約48㎞で走れる

ウサインボルトは、時速約43㎞なので、今の人類は猫には追いつけない。

 

まとめ

今回は、2017年の猫のイベントの紹介と、猫の日の由来と、猫についての豆知識を紹介しました。

2月22日の猫の日の由来は「にゃんにゃんにゃん」です。

 

イベントも毎年全国で開催されているので、2017年も楽しいイベントになることでしょう。

そして、豆知識を知った上で猫と触れ合うのも楽しいかもしれませんよ(*^_^*)

-雑学