運動会 雑学

運動会の種目で面白いのはどれ?定番からマイナーまで紹介!

運動会の時期がやってきました。

運動会と言えば、

 

「どんな種目をプログラムに入れようかな?」

「競技をしている人たちが面白い種目は何かな?」

「見ている人たちが面白いと思う種目は何かな?」

と悩むところがたくさんあると思います。

 

なので今回は、「みんなが面白い」運動会の種目を紹介したいと思います。

スポンサードリンク


運動会の面白い種目!「定番」

・借り物競争

紙に書いてある「もの」を借りてくる種目ですね。

来賓の方のところへ行くこともあるので、見ている親の人たちも楽しめますね。

 

また、紙に書く「もの」を面白くすると、

その面白いものを持って走ってくる姿も面白いと思いますよ(笑)

 

 

・大玉転がし

大玉を転がす種目ですね。

大きな玉を転がすところは、日常では見れない光景なので楽しめると思います。

 

大玉転がしの玉をめっちゃ大きくしたり、レースのコースにUターンを入れると、

思うように玉をコントロール出来なくなるので、面白いと思いますよ!

 

 

・パン食い競争

レースの途中で、パンを口で取る種目ですね。

手が使えないので、頑張ってジャンプする姿は面白いと思いますよ。

 

また、パンの位置を少し高めにすると、もっと頑張ってジャンプすると思いますよ(笑)

 

 

・二人三脚リレー

2人の足を固定して、一緒に走る種目ですね。

普通のリレーだと、終盤に近いづいたら大体の勝敗が分かってしまいますが、

二人三脚リレーだと、「なかなか足が合わない組」や、「転ぶ組」、

また、「とても速い組」もあるので、最後まで勝敗が分からないところが面白いと思います。

 

二人三脚だけではなく、「三人四脚」「四人五脚」にしても面白いですね!

スポンサードリンク


運動会の面白い種目!「マイナー」

・借り人競争

「もの」ではなく、紙に書かれた「人」を借りる種目です。

例えば、「赤い服の人」「○月生まれの人」「サンダルの人」などなどです。

これだと、競技者だけではなく、見ている人も参加できる楽しい種目になりますよ!

 

「大切な人」という借り人があり、

好きな人を連れてきた人もいるそうですよ(笑)

 

 

・飴食い競争

手を使わずに、粉に隠れた飴を食べる種目です。

「水に口を濡らす → 粉に隠れた飴を食べる」

という順番なので、顔に粉がつきやすく見ていて面白いと思いますよ(笑)

 

粉の量を増やして、簡単に飴を見つけれないようにしたら

飴を探している間、顔にたくさんの粉がつくのでもっと盛り上がるかもしれませんね!

 

 

・三輪車リレー

三輪車に乗ってゴールを目指すリレー種目です。

これだと、やっている方も、見ている方も面白いと思いますよ!

 

乗り慣れない三輪車なので、足の速い遅いはあまり関係なく、

みんなが楽しめる種目ですよ。

 

 

・バック走

後ろ向きで走るかけっこ種目です。

バック走という、見慣れない光景に笑いが出るかも!(笑)

 

走る人は転ばないようにしましょうね!

 

 

・コスプレリレー

コスプレをして走る種目です。

説明すると、

走るコースに、コスプレの服が何箇所かに分かれて置いてあります。

それを着て行きながら、ゴールを目指すというものです。

(例:ズボン→上着→帽子)

 

面白いコスプレを用意したら、盛り上がるかもしれませんね!

 

まとめ

今回は、「みんなが面白い」運動会の種目を紹介しました。

 

面白い種目は、やっている方も、見ている方も楽しいのでオスススメですよ。

この記事の中から、良いなと思う面白い種目があれば、

ぜひ、運動会に使ってくださいね(*^_^*)

-運動会, 雑学