運動会 雑学

運動会の種目!何とも言えないユニークな種目はコレ!(笑)

運動会の時期がやってきました!

運動会といえば、「種目」が大事ですよね。

 

その運動会の種目ですが、中にはユニークな種目があるとご存知でしたか?

笑いそうになったり、唖然したり色々です。

 

なので今回は、ユニークな運動会の種目を様々なジャンルで紹介したいと思います。

スポンサードリンク


ユニークな運動会の種目!「リレー」

・でかバトンリレー

普通のリレーのバトンは、手に簡単に収まるほどの大きさですが、

この種目は、名前の通り「大きいバトン」です。

 

大きいバトンを抱きかかえて走る姿はユニークですね。

また、「長いバトンリレー」にしても面白いかもしれません。

先っぽを持ってバトンパスをしたり、作戦で勝てるリレーになるかもしれませんね!

 

 

・後ろ走りリレー

前向きではなく「後ろ向き」で走ります。

見慣れない「後ろ向きで走る」という光景はなんともいえないユニークな状況ですね(笑)

 

このリレーもバトンパスが重要になるかもしれませんね!

 

ユニークな運動会の種目!「全員参加」

・三十人三十一脚(クラス全員)

普通は、二人三脚が定番だと思いますが、

これはクラス全員でやります。

 

「運動会で三十人三十一脚!?」

という裏をかく種目になるかもしれませんね。

 

 

・大玉運び

大玉を転がすのではなく、頭上で大玉をどんどん運んでいきます。

「大玉を運び終わった人は、前に行く、、、大玉を運び終わった人は、前に行く。」

を繰り返してゴールまで目指します。

 

コントロールがきかなくなった大玉が、どっかに転がっていく可能性もありますね(笑)

 

ユニークな運動会の種目!「2人一組」

・ロミオとジュリエット

説明します。

男子と女子が違うところから走ってきます。

そして2人が出会ったら、男子が女子お姫様抱っこしてゴールを目指す

という種目です。

 

ユニークですね!

男子は絶対に女子を落としてはいけないですよ(笑)

 

 

・サンドイッチ

説明します。

2人の背中でボールを挟んで落とさないでゴールを目指す

という種目です。

 

ボールを落とさないよいうにする2人のぎこちない動きがユニークだと思いますよ!

意外に難しいです。

スポンサードリンク


ユニークな運動会の種目!「その他」

・蛇の皮むき

これほどユニークな種目はないのではないでしょうか!(笑)

急がないといけないが、丁寧にしないと崩れてしまうのでゆっくりな動きになってしまいます。

その姿がシュールで面白いですね!

 

まとめ

今回は、ユニークな運動会の種目を様々なジャンルで紹介しました。

 

なかなかユニークな種目でしたね(笑)

これだと、競技を見ている方も、やっている方も楽しいと思いますよ(*^_^*)

-運動会, 雑学