運動会 雑学

運動会のマイナーな種目一覧!定番では味わえない楽しさがある!

運動会の時期がやってきました。

運動会はいろいろな種目があって楽しいですよね!

 

その種目ですが、

「玉入れ」「リレー」「パン食い競争」など定番の運動会種目もありますが、

中にはマイナーな種目もありますよね。

そのマイナーな種目ですが、定番では味わえない楽しさがあると思います。

 

なので今回は、運動会でのマイナーな種目一覧を紹介したいと思います。

スポンサードリンク


運動会でのマイナーな種目一覧!

・でかパンリレー

大きなパンツを2人で履いて走っていく種目です。

二人三脚みたいなものですね。

引用:https://goo.gl/images/t6MuO3

 

 

・アメフトボール蹴り競争

アメフトボールを蹴りながら、ゴールを目指すという種目です。

アメフトボールは、変わった形のボールなので、跳ね方が予想できません。

なので、面白いと思いますよ!

 

 

・ゴミ拾い競争

チームで、あらかじめグラウンドに撒かれたゴミを拾います。

そして、時間内にたくさんのゴミを拾えたチームの勝ちという種目です。

 

「空きカンは10点」「ビンは20点」など、ゴミに点数をつける、

点数制にしても良いかもしれませんね。

 

 

・台風の目

長い棒を数人で持ってポールを回っていく種目です。

戦法としては、「内側の人は力強い人」「外側の人は足が速い人」にしたら、

速くゴールできますよ!

 

・おたまレース

料理に使う「おたま」の上にボールを乗せて走る種目です。

「速く走らないといけない!でもボールを落とさないようにしないといけない!」

なので、意外に難しいですよ!

 

 

・キャタピラレース

ダンボールなどで作られたキャタピラーでゴールを目指す種目です。

速い人は驚くほど速いですよ(笑)

 

 

・移動玉入れ

普通の玉入れは固定されてますが、

これは、「人が背中にカゴを背負い、それに玉を入れる」という移動型の玉入れです。

 

カゴを背負っている人は、玉を入れられないように、動き回るので、

玉を入れるのは難しいですよ!

 

スポンサードリンク


 

・大縄跳び

運動会では、大縄跳びはマイナーな種目になるのではないでしょうか。

クラス全員が一気に跳ぶのも良いですし、

一人一人が交代交代で跳んでも良いですね。

 

「1回きり」というとても緊張するルールにしてもありですね!

 

 

・仮装レース

くじ引きで、仮装の服を決めます。

そして、それを着てゴールを目指すという種目です。

 

「面白い服」「走りにくい服」などを準備していると盛り上がるかもしれませんね。

 

マスコットキャラのような服も面白いと思いますよ!

 

まとめ

今回は、運動会でのマイナーな種目一覧を紹介しました。

種目一覧の中で、気になるものはあったでしょうか?

 

マイナーな種目一覧だったので、

定番では味わえない楽しい運動会になると思いますよ(*^_^*)

-運動会, 雑学