イースター 雑学

イースターエッグとは!意味は?あのウサギにも名前がある?

イースターの時期がやってきました。

イースターといえば、イースターエッグですね!

あの綺麗なカラフルなゆで卵です。

 

そこでふと思ったのですが、

「イースターエッグは何のために作っているの?」

「イースターエッグの意味は?」

と、疑問に思いました。

 

なので今回は、イースターエッグの意味について紹介したいと思います。

スポンサードリンク


イースターエッグの前に、「イースター」とは?

イースターとは、簡単に言うと、

『キリストが復活したことを祝う祭り』

です!

 

とりあえず、めでたい日です!

 

詳しくはこちら↓

イースターとは!意味や由来は?日本でも定着しつつある!?

 

イースターエッグの意味とは?

では、イースターエッグについて紹介します。

まずイースターエッグは写真のように、

カラフルに装飾されたゆで卵のことです。

では、このカラフルなゆで卵にどういう意味があるのでしょう。

 

それは、ひよこが殻を破って生まれてくるのと同じように、

『キリストも死という殻を破って、復活した』

という意味があります。

また、卵には「生命の象徴」という意味もあるみたいですよ。

 

確かに、復活したキリストには卵はピッタリかもしれませんね!

 

卵にカラフルに装飾する意味は?

今では、カラフルだったり、様々な模様だったりと、

自由な装飾のイースターエッグですね。

 

しかし、最初は、キリストの血を表す、

『赤一色のイースターエッグ』

だったそうですよ!

ちょっと怖いですね。

 

でも今では、好きなようにイースターエッグに装飾しており、

世界中の子供達は、イースターエッグを作るのをとても楽しみにしているそうですよ。

 

そのため、色や模様に特に意味はなく

綺麗で、子供や大人が楽しむためのイースターエッグになっていますよ!

 

そういえば、ウサギって何なの?

イースターといえば、

イースターエッグですが、そのほかに、

『ウサギもよく目にするのでなないでしょうか?』

実はウサギにも意味があるのです。

 

ウサギの名前は、「イースターバニー」です。

ウサギはたくさん子供を産むことから、

「豊かな生命の象徴」

とされているそうです。

また、「イースターエッグを生んだのはウサギ!」や、

「イースター前日に、ウサギは卵とお菓子を子供達に届ける!」と言われており、

「イースターエッグ」と、「イースターバニー」は、イースターには欠かせないものになっています。

スポンサードリンク


イースターエッグは作るだけではない!?

イースターエッグは、作るだけでも楽しいですが、

「エッグハント」や、「エッグロール」というゲームもあります。

 

「エッグハント」は、事前に隠されたイースターエッグを探すゲームで、

「エッグロール」は、イースターエッグを割らずに転がすというゲームです。

 

エッグロールは、せっかく作ったので割ってしまったら、もったないですね(笑)

世界では、子供がするゲームとして楽しんでるそうですよ。

 

まとめ

今回は、イースターエッグの意味について紹介しました。

意味は分かったでしょうか?

 

まだまだ、日本では定着しきっていないイースターですが、

イースターエッグを作るのは楽しいと思うので、ぜひ作ってみてはどうですか?(*^_^*)

-イースター, 雑学